Wellnessとは・・・

「身体的、精神的、そして社会的に健康で安心な状態」を言います。
ただし当ビジネスプログラムで定義するWellnessは、心身が健康(Health)なだけでなく、健康を基盤として豊かな人生、輝く人生に向かう「プロセス」にいることを意味します。何かに没頭している、熱中している、生き甲斐を持って活動しているなど、未来を目指す過程が活き活きと輝いていることが今日のWellness観です。

 

カリキュラム紹介

ClassⅠ:自己受容(心理)

人間の根源とプロセスから心と体の関係を知り、ありのままの自分を受け入れる自己肯定の課題。
自分の心の変化を通して、他者の心の予測理解を可能にする。

実践:セルフコーチング、ライフチャート作成

 

ClassⅡ:自己実現(ビジネス)

願望を実現するプロセスにおいて、他者との関係を学び、人間関係の成り立ちを理解する。
客観的心理学をもとにビジネス思考を育む。

実践:コーチング、NLPマスタープラクティショナー査定

 

ClassⅢ:社会形成(統一場)

複数の人間関係の調和を図り、利他の精神のもと自己と社会の整合性を目指す。
目に見えないものとの交流により意識の拡大を図り、自己価値を取り戻すことができる。

実践:ファシリテーション、コミュニティ運営、Wellnessナーストレーナ―査定

 

卒業後

Ⅳ.内的自立(予防)

内的自立とは、他の助けを必要としない外的な自立の意味ではなく
「自己責任の意思を持った上で、自己なる体感覚に従って思考や行動を選択できること」を言う。

実践:Wellnessコーチング、Familyコーチング、講座、コミュニティなど