ナース・ウェルネスセンターが目指すこと

もし、すべての人に真の心のケアが行き届けば、病院のベッドを半分に減らすことができると思います。ナース・ウェルネスセンターは、病院に行く前に気軽に看護師に相談できる場所。体調が悪いからとすぐに病院に行って投薬を受けるのではなく、自分でできるケアがあれば自分で行うようにします。また、体調不良の要因となっているストレスを快方するためのWellnessコーチングやFamilyコーチングを受けることができます。ナース・ウェルネスセンターが機能することで社会が受ける効果は計り知れません。20年間で10万人のWellnessナースを育成し、各都道府県にナース・ウェルネスセンターを設置することが私たちの未来構想です。

社会貢献

<ナース・ウェルネスセンター設立による社会的メリット>
・薬を飲み続ける人が減る
・生活習慣病の撲滅
・うつ病の消滅
・更年期障害の消滅
・介護被害者ゼロ

・薬剤や検査の副作用による二次症状を防ぐことができる
・医療費の赤字削減により健康保険税が軽減できる
・緊急性の高い医療を優先できるようになる
・他者に依存する生き方から自立した生き方に変わる
・自分の健康を自分で管理している自己重要感が生まれる

人類の“健康という幸せ”のために。
ナース・ウェルネスセンターは日本の健康を支えます。

各フロアご案内

4F
個別相談のフロア
・相談者が看護師を選ぶ
・病気/健康/心の相談
・個人/ファミリー相談
3F
健康/予防講座学習フロア
2F
健康/予防講座実践のフロア
1F
コミュニティスペース

 

ナースの“やりたい”を実現

 

プレ講座にお越しください

WellnessナースビジネスプログラムClassⅠの主要部分を2日間で学べます
ビジネスを考え中の方はコンセプト(セールスポイント)づくりをします

進学の場合は全額割引します
◆受講資格:経験10年以上の看護師
◆開催場所:東京・大阪

Wellnessナースビジネスプログラムプレ講座

 

主宰 山咲凛子より

山咲凛子 1967.4生まれ
日本ナースオーブ代表

こんにちは、ご覧くださりありがとうございます。10年前まで私はごく普通の、パートで病院勤めをする主婦でした。モヤモヤする病院と家庭の往復が当たり前の日常で、まさか自分が”看護をつくる!”なんて言うとは夢にも思っていませんでした(笑)。夢や未来や社会なんて考えたこともなかったですから。

神経症や円形脱毛になっていた私が、なぜまだ誰もやったことがないことにチャレンジできるのか?…それはきっと、まだ誰もやったことがないことだから(笑)。うまくいかなくて当たり前でしょ?できるとこまでやって、後は気に入ってくれた人に引き継ごうって。生きている間に成し得ないようなでっかい夢を持てば焦らなくていいし、失敗がないので怖くないって気づいちゃったんです。

医療は今、数えきれないほど問題を抱えて変革のど真ん中にいます。この危機を“よかったこと”にするか、“最悪”にするかは自分しだいだと思う。いや私も、進みたいのに進めない…!みたいな、地団駄踏むことがしょっちゅうあります。そんなときは自分が身につけた心理学がとても力になってくれています。

どうか一人で人生を完結しようとしないで、一緒に歩んでくれる人や引き継いでくれる人を見つける感じで、生きている時間を楽しみましょう。やり残し、大いに結構(笑)。人間はひとりで生きているわけじゃないのだから。

ここに辿り着いてくださり感謝します。あなたと私の目に見えない一線が、いつか見えるようになることを心待ちにしています。

 

 

 

Wellnessナースビジネスプログラムのサイトはここから