VOICEプレ講座を受講したナースの感想

なりたい自分に近づける手ごたえを感じました!

今までは何となく流れで看護師の仕事を20年続けてきたけれど、40代になって、これからどんな方向に進みたいか?という自分への問いかけが浮かんで、模索し始めた頃にこの講座を知りました。
​​​
凛子さんのメールマガジンを読んで、活動や看護師の新しい在り方への熱い思いを知り、人間関係を学ぶことで、そのどちらも解決できる答えがあるように感じていたので、この講座が開校するのを心待ちにして申し込みました。
​​​
​直面した問題についてワークを進めていくと、とらわれていたネガティブな思考が編集されて、別のことを考えるスペースが生まれるような感覚です。

私は自分の行動を「何のために?」と振り返ると、失敗を恐れて行動に移さないことに気が付いたのですが、8つの諸原則を自分に落とし込んで行けば怖さを乗り越えて挑戦できる(しかもしなやかに)と思います。自分も周りもジャッジしてしまう癖もこの原則を使えば変えていけると思いました。​​​

ワークを通して、今までプログラミングしてきた脳内の思考を新しく書き換えて、なりたい自分に近づけるという手ごたえを感じました。ただ、誰かが劇的に変えてくれるということではなく、地道な積み重ねによって自分で到達するということだと感じました。

私はすぐに結果が出ないと諦めてしまう傾向がありますが、このチャンスに新しい自分に出会うと決めて、自分ともっと仲良くなるためにもワークに取り組んでみます。自分を変えるのは簡単ではありませんが、自分の決意しだいだと思えるように変化してきています。

伊祁 智美さま(看護経験20年以上)

勤務状況クリニック管理者
居住地神奈川県