「面白くて可愛らしい師長さん発見!」ナースサミット懇親会

ナースサミット2018開催から2ヶ月。
運営本部ナース、出展ナース、参加者さんで懇親会を行ないました!
こんな和気あいあいとした飲み会が他にあるだろうか?と思うほど、穏やかで温かくて楽しい2時間でした。
内容を聞けばあなたもきっと参加したくなる、ナースサミットならではの会だと思います!

 
ナースサミット2018開催の地、東京国際フォーラムのすぐそばのお店に20名集まりました。
いきなり「開会宣言を山咲凛子さんに」と振られました。笑
ナースサミット2017のときそうだったのですが、開催当日の懇親会よりも、2か月後くらいの懇親会で参加した人同士のつながりの方が今もずっと続いています。
そして今回のナースサミットでは少なくとも3回奇跡が起こっていて、きっとこのチカラはこれからも続くと思うので、いろんな人とつながりましょう!途中で席替えもします~!と宣言させていただきました。

 

 

 

 

 

 

面白かったこと、3つあります!
今回は1つめを書きますね。

 
ちょうど皆さんの胃が落ち着いた頃、幹事を務めてくれた竹内ゆかりさんが「ゲームをします~!」と言い出しました。
竹内ゆかりさんは普段は介護施設で師長を務める経験35年のベテランナース。
ナースサミットではスピーチをしてくださいました。
ゲームなんて誰も聞いてなかったのでビックリ。

 
ガサガサっと配り始めたのはストロー、そして2チームそれぞれに輪ゴムを一つ。
想像できますね?
いかにも昭和的な(?)ゲームが始まりました。
えー、そんなことやるの?!って空気が。笑

 
そして我がチームが勝利して喜んでいると、竹内ゆかりさんが袋を取り出して、勝ったチームに何か配り始めました。
それは高級えびせんべいの「ゆかり」。笑笑
ぎゃはははー!と勝ったチームで盛り上がっていると、負けたチームにも何か配り始めました。
ふりかけの「ゆかり」です。笑笑
しかも一人ひとりにくれるという気の遣い用。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆかりさんはWellnessナースでもありますが、見た目は真面目で硬くて厳しそうで、いかにも師長さん…!って人です。
たぶん職場ではちょっと怖い存在。
Wellnessナースビジネスプログラムを受講し始めたときはストレスを抱えていたようですが、1年学んだ今、職場に何のストレスもないくらいご機嫌で出勤しているようです。
飲み会で予想外のサービス精神と、可愛らしい「ゆかり」アピールにみんな大ウケでした。笑
ゆかりマジック!!
こーんな師長さんがいてくれたら、きっと職員のパフォーマンス上がりますね~

 
あなたは職員に緊張感を与えることが管理職の役割だと思ってませんか?
緊張して身体がカチコチになっているときは酸素が欠乏しているので、細胞の優位性が下がって思考も行動も低下しています。
リラックスしている上司であればあるほど、職員はハイパフォーマンスを発揮するのです。
ですが管理職でありながら、自分を他より低く置くのは難しい。。

 
こんな得意げな顔した師長さん、面白すぎます!
ゆかりさんのブログは「すてきに鯉して」
鯉に恋してるそうです!笑笑

 

 

 

 

竹内ゆかりさんのスピーチ動画はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. Wellnessナースの起業プログラム。第14講はコミュニテ…

  2. 予防医療はビジネスにならないって、それ本当?!

  3. 看護師たちが語る命のディスカッション/Wellnessナース…

  4. Wellビジ3講目は「精神性」。授業の様子を報告します。

  5. Neoナース改め『Wellnessナース』で活動開始!

  6. Wellビジ1期生受講の感想をサイトにアップしました

  1. 看護師が公の人であるために大切なこと/ナースの起業

  2. 看護師が独立するために最も大切なこと

  3. 「体が勝手に痩せていく」生活習慣病予防ダイエット5つの法…

  4. 看護師の新たな国づくり「日本を健康先進国に」

  5. 「家族死生観」当日の様子を報告します/ナース大会議@東京…

  6. 人は最期に誰を想うのだろう?/家族死生観⑦

  7. 延命治療は必ずしも幸せとは限らない/家族死生観⑥

  8. <真実の人>は死を選ぶ/家族死生観⑤

  1. 「体が勝手に痩せていく」生活習慣病予防ダイエット5つの法…

  2. 人生の最期を安心してほしい/家族死生観④

  3. ここに来れば健康になれる「ナース・ウェルネスセンター」構…

  4. 亡くなった人にしか伝えられないことがある/家族死生観①

  5. 「家族死生観」残された家族が生きていくために@東京ナース…