個人と医療の理想の関係

Wellnessナース

和の叡智で日本の健康を取り戻す
【真の健康の教え】

日本ナースオーブよりお便りです

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

読者さま

こんばんは
日本ナースオーブです。

毎日否が応でも
ウィルスの記事が入って来ますね

昨日配信した記事はこちら
<フィルタリングで自分を守る>
https://nurseorb.com/archives/3148

読者さまには
真の予防についてお伝えいたしますので
お付き合いください。

 

 

予防はもう少し
広い視点で捉える必要があります

おそらく特効薬の開発が
急がれていると思いますが、

果たして
ウィルスを徹底的にやっつけることが
私たちの幸せにつながるのでしょうか?

医療はこれまで
より強い抗生物質を作り続けることで
ウィルスをやっつけて来たつもりで、

それに勝る強いウィルスを
発生させて来たともいえます。

今回特効薬ができたとして
大勢の命が救われるでしょうし
救われることを願いますが、

その先を考えると…

 

 

ウィルスはウィルスで
「生命の存続と繁殖」を目的として
持っていると思うんですね。

とすると現段階のような強い状態では
宿主本体をもやっつけてしまい
自滅にいたります。

たとえばエボラ出血熱のウィルスは
強すぎるためにあまり広がらず
ウィルスは繁殖が難しくなります。

よって時を待てば、
ウィルスも学ぶだろうと思うんですね。
インフルエンザのように。

私たちの体は
無数の細菌の働きによって
正常が保たれています。

菌の存在がなければ
人類は生きることができなくなります。

地球上にはあらゆる存在が
共存しているんですね。

 

 

<人類と医療の理想の関係>を記します

第1レベル
【患者】帰国後から熱があって
【医師】ウィルス感染ですね、薬を処方しますね。

第2レベル
【患者】なぜ私はウィルスに感染したのでしょう
【医師】免疫力が落ちるような生活をしていませんでしたか?
【患者】そういえば無理な仕事を抱え込んでいました。

第3レベル
【患者】なぜ私は無理な仕事を抱え込んでしまうのでしょうか
【医師】その問題を一緒に解決しましょう。

第4レベル
【患者、医師】ともに経験を社会に役立てる

 

 

現段階のコロナウィルスは
このような穏やかな
状況ではないと思います。

医療の現状においても
こういった関わりが
できる状況ではありません。

しかしながら、
死をもってしても社会に貢献する
という志が患者にあり、

それを決して無駄にしない
という志が医師にあるならば、

おそらく両者の体内の発動が変わり
状況が変わるのではと思うんですね。

人類と医療者の
意識を拡げていきたいですね。

 

 

詳細はブログにて
<人類とウィルスの関係>
https://nurseorb.com/archives/3144

 
メールマガジンのご登録はこちら
【真の健康の教え】
https://nurseorb.com/archives/news/mailmagazin

 

関連記事

  1. 体調の悪さは潜在意識からの知らせ

  2. 宇宙元旦と地球の成熟期

  3. 心と体が言葉でつながる日本人

  4. ゲートが開く3月20日に向けて準備

  5. 心と体をつなぐ生命体たる私たち

  6. 大我を持てば小我は自ずと叶う

  1. 幸せが連鎖するWellnessライフ|メールマガジン

  2. 医療者・介護職が知っておきたい人類の性質

  3. 宇宙元旦と地球の成熟期

  4. 体調の悪さは潜在意識からの知らせ

  5. ゲートが開く3月20日に向けて準備

  6. 心と体をつなぐ生命体たる私たち

  7. 宇宙銀行からお知らせ

  8. 「心から看る介護と認知症」動画を公開いたしました

  1. 人は弱くていい。「わたしの道」だから

  2. 情報化社会の真実

  3. 人は間違いながら進んでいく。それが正しい道。

  4. 女性のための新しいビジネスモデル開花します/メルマガ【心…

  5. 心身の健康とビジネスに目覚めた看護師たち/Wellビジ2…