心と体が言葉でつながる日本人

和の叡智で日本の健康を取り戻す
【真の健康の教え】

日本ナースオーブよりお便りです

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

読者さま

こんばんは、日本ナースオーブです。

今日は日本語についてお話を少し。
先日、美容室に行ったときのこと。

前回のパーマがすぐに
落ちてしまったことを報告しました。

このあたりがね、
すぐにビョーンって延びてしまって、
ムースをワサワサつけるんですけど
鏡を見るたびにゲーってなってました。

笑笑

日本語ってこれで通じるんですね。
とくに大阪で多いかもしれません。

めっちゃ慌ててブァーッって用意して
ガーッて車飛ばして
バーッて走って行ったら間に合った、

みたいな。笑

こんな表現、外国にはありません。

 

 

「オノマトペ」ってご存じですか?
擬音語、擬声語、擬態語を言います

たとえばキャベツを切るときの
「シャキシャキシャキ」という音

歩く時の
「スタスタスタ」という音

お米を洗うときの
「シャカシャカシャカ」という音

これも日本だけの表現です

そして応用が可能です。

キャベツを千切りするとき
「シャキシャキシャキ」と言いながら
切ると手早く上手に切れます

仕事を早く済ませたいとき
「サクサクサク」と言いながら
仕事をするとサクサク進みます

慌てて支度をしているとき
読者さまの心の中には

「ブァーッ」という音が
流れているのではないでしょうか?笑

私たち日本人は
「心ー言葉ー体」が繋がっている
というのがわかりますね。

 

 

現代になって科学技術が進歩し
五十音の周波数が解明しました

アイウエオの母音は
大自然の神々「木火土金水」の
周波数に等しく

カサタナハマヤラワの父韻は
太陽系の惑星「水金地火木土天海瞑」の
周波数に等しいそうです

そして母音と父韻によって
生まれる子音は
世の中の実相を表しています。

表しているというのは
たとえではなく実際の物事です

自然界と宇宙の音を
階層階で網羅しているため

日本の五十音は
世界を網羅しているのです。

ゆえに外国にない音や表現が
日本にあるんですね。

 

 

「日本語が人生の力になってくれる」
なーんて、思ってもみないですね。

日本人にとって
五十音は当たり前すぎて。

読者さまが発する
一音一音が宇宙に響き、

トーラスによって
自分自身に還って来ているのですが。

せっかくのリソースをもっと
上手に使っていきたいですね

日本は真の神の国なのでしょう^^

 

 

明日から4日間東京です

来られる方は
寒いので気をつけていらしてください

いつも有難うございます。

 

メールマガジンのご登録はこちら
【真の健康の教え】
https://nurseorb.com/archives/news/mailmagazin

 

関連記事

  1. 魂で看る介護と認知症

  2. 心と体をつなぐ生命体たる私たち

  3. ゲートが開く3月20日に向けて準備

  4. Wellnessナース

    個人と医療の理想の関係

  5. 宇宙元旦と地球の成熟期

  6. 体調の悪さは潜在意識からの知らせ

  1. 村をつくれば必要な人に出会う確率が上がる

  2. ひとりひとりの力は弱くても、みんな集まればできることがあ…

  3. 介護しているあなたへ「魂をケアしよう」

  4. どうしても人と比べてしまうときの2つの道

  5. 「これからの時代を生き抜く和の健康法」明日から始まります…

  6. 自分自身の根源を探る、人類進化説vs霊体説

  7. 「売りを愛に変えよう」ビジネスはコロナで変わる

  8. 「過去も未来も今ここに」時間に追われる生活から離脱

  1. 人は弱くていい。「わたしの道」だから

  2. 情報化社会の真実

  3. 人は間違いながら進んでいく。それが正しい道。

  4. 女性のための新しいビジネスモデル開花します/メルマガ【心…

  5. 心身の健康とビジネスに目覚めた看護師たち/Wellビジ2…