便秘の心理状態

 

こんにちは。
あなたの腸についてお話しています。
 
腸は
直観を感じるところ、
精神を司るところ、
第1の脳であること、
お伝えしました。

 

 
便通は“与える行為”と精神分析で解釈されています。

金のロバが肛門から金貨を出す童話や、うっかり犬の糞を踏むと思いがけない収入がある、などの迷信から

便秘は、
提供したくない
しっかりつかんでいたい
という気持ちの表れで

吝嗇(→ケチ)に通じるそうです。

現代病の一つで、物質レベルでしっかりとつかんでしまい、

緩めて手放すことができない心理状態を表しています。

あ、ヤバくないですか?笑

 

 
もう一つは、
大腸には生命に活用されない糞が存在し

発酵する場所であることから

からだの“夜”であり、
死へのプロセスであり、
無意識の部分に当たります。

便秘は意識されない内容が明るみになることを恐れ、

自分の中に押し留めておこうとする行為なのです。

 

 
興味深いですね。

心とからだは一つなので
心を整えていくと腸も整います。

人に与えて自由になるー

これができるようになれば
便秘は解消しているかもですね^^

 

 

関連記事

  1. 「体が勝手に痩せていく」生活習慣病予防ダイエット5つの法則

  2. 職場の男女関係は『第3の性』を確立/ナース限定【心と身体のS…

  3. 腸と精神の関係

  4. 人は最期に誰を想うのだろう?/家族死生観⑦

  5. 「日本の看護師が世界の健康を変える!」予防を探究する新しい看…

  6. 人は弱くていい。「わたしの道」だから

  1. 幸せが連鎖するWellnessライフ|メールマガジン

  2. 医療者・介護職が知っておきたい人類の性質

  3. 宇宙元旦と地球の成熟期

  4. 体調の悪さは潜在意識からの知らせ

  5. ゲートが開く3月20日に向けて準備

  6. 心と体をつなぐ生命体たる私たち

  7. 宇宙銀行からお知らせ

  8. 「心から看る介護と認知症」動画を公開いたしました

  1. 人は弱くていい。「わたしの道」だから

  2. 情報化社会の真実

  3. 人は間違いながら進んでいく。それが正しい道。

  4. 女性のための新しいビジネスモデル開花します/メルマガ【心…

  5. 心身の健康とビジネスに目覚めた看護師たち/Wellビジ2…