看護師が公の人であるために大切なこと/ナースの起業

 
ほとんどの人は、まず「個」が満たされること、次いで家族、それから「公」だと思っています。これは西洋的で男性的な考え方で、争いの要因となり、ごく一部の人しか幸せになれない方法です。

ですが実は社会のために尽力し続ければ、自分自身も家族も幸せになっていることに、ふと気づく時が来ます。これが日本人女性らしい自己実現の方法です。

わたくし事よりも社会の幸せを願うのは、まさに看護師の在り方で、あなた自身もそれを望んで看護師になったのではないでしょうか?ですが大切なことが抜け落ちています。

その大切なものが無いまま公に尽くしてしまうと「自己犠牲」になります。自己犠牲はさらに犠牲を生み、みんな頑張っているのに誰も幸せになれない…という状況を招きます。

さて、その大切なものとは何でしょうか?

 

 

日本には諸外国にない、独自の文化があります。それは仏教でいうところの「空(くう)」の概念であり、さらに倭の時代に遡れば「祓い」の文化にあります。

「無い」ことが素晴らしいという文化。
「無」を知ることにあります。

あなた自身も思い詰めていた何かをスッと手放したとき、フッとラクになり、新たな気づきを得た経験があるのではないでしょうか。ああ、私はこれで良かったんだー!と解放され、次のステップに力を注ぐことができたのではありませんか?

私たち日本人は、「咲く」ことの素晴らしさは、いつか「散る」ときが来るからだと知っています。限られた時間に精一杯咲き誇るために、そうではない長い忍耐のときがあることを、四季の移ろいによって感じ取っているのです。

そう、幸せになるための下準備として、まず自分を空っぽにすること。それが日本人女性らしい「無のチカラ」を発揮する方法です。

 

 

伊勢神宮にお参りをしたことがありますか?皆が手を合わせて拝んでいる、その向こう側を覗いたことがあるのではないでしょうか。

私もいつも気になって覗きますが何もありません。ただ、一本の棒が象徴のように立っているだけと聞いたことがあります。

これは何を意味しているのでしょう?「何も無い」つまり「誰も足を踏み入れていない」「穢れていない空間」はゼロポイントフィールドと言って最強の磁場を発生させています。

人間は、人間がいちばん素晴らしいと思っているかもしれませんが、自然界の視点で見れば、人間がいちばん多くの命を奪っており位の低い存在です。ゆえに植物や自然界に生きる動物のエネルギーの方がずっと位が高く、高貴な存在であるため、伊勢神宮の奥はエネルギーが高い場所になっています。

私たちは何も無い最強の空間に手を合わせ、その力をいただいているのですね。それが日本文化の「祓いのチカラ」です。

 

 

縁起説は、自分とは「空」であることを教えてくれています。私たちは自分一人では不幸にならない代わりに、幸せにもなれません。

誰かのために自分を役立てることでしか、満たされないのです。ゆえに自分にこだわらない「無」の状態を体得することが、「公」のために自分を使い、幸せへの下り坂を降りていく道。

また、健康も何を体に入れるか、何をするかではないんですね。何を排泄し、何を削ぎ落すかが健康のカギです。

幸せは掴み取るものだと思ってません?これからは変わりますよ^^

 

 
お茶会で話しましょう(^^)/
「フリーランスナースの賢い歩き方」

 

 

 

山咲凛子 1967年生まれ
Wellnessナース/NLPマスタートレーナー
看護師22年、コミュニケーションスクール主任講師10年。女性が自分らしく生きるためのコーチングや起業支援の経験を活かして、健康/予防を目的に個人活動を行う。受講生約400名、女性セラピストトレーナー150名育成、セッション数4000件から導き出した独自のセオリーを持つ。ナースサミット主催、Wellnessナースビジネスプログラム主宰。主な情報は8年前から書き綴っている、看護師向け無料メルマガ【心と身体のStudyMail】にて。

関連記事

  1. 転々と職場を変えてしまう看護師に必要なスイッチ

  2. 究極の起業ナースリーダーになる4つの力

  3. 最初は誰でもベイビーStep【フリーランスナースの賢い歩き方…

  4. ナースの起業 / コミュニティとビジネスの違い

  5. 健康と看護とお金「村松静子さんの開業ナースから学ぶ」

  6. 厚生労働省の「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師の働き…

  1. 宇宙銀行からお知らせ

  2. 「心から看る介護と認知症」動画を公開いたしました

  3. フィルタリングで自分を守る-コロナウィルス

  4. 人は弱くていい

  5. 霊魂観で看る介護と認知症/滋賀県看護協会

  6. 250コの目標を手放すということ

  7. 自分の幸せを求めなくなった人から幸せになれる

  8. 心から看る看護と介護 / 2020年1月25日

  1. 人は弱くていい

  2. 情報化社会の真実

  3. 人は間違いながら進んでいく。それが正しい道。

  4. 女性のための新しいビジネスモデル開花します/メルマガ【心…

  5. 心身の健康とビジネスに目覚めた看護師たち/Wellビジ2…