フリーランスナースの賢い歩き方@大阪3/7

ナースメディアの喜多万里子さんと「フリーランスナースの賢い歩き方」というお茶会を行なっています。
2人で企画した最初のお茶会は別の名前で、参加者はゼロでした。笑
中止にしようか・・・と考えたのですが、いや、たとえゼロでも2人でお茶会しよう!
2人でミーティングして次を考えよう!と私たちは諦めませんでした。

 
そのミーティングで誕生したのが『フリーランスナースの賢い歩き方』
初回から1年半ですが、毎月東京か大阪で開催し申込総数は約150名。
6名限定の少人数だから、毎回情報てんこ盛りの濃厚な3時間です。
後半は参加ナース同士の交流の時間もあって、帰る頃にはみんなキラキラしています。

 
「フリーランスナース」の意味は、たとえ病院で働きながらでも、自分がやりたいことで看護師として報酬をいただくという意味で使っています。
与えられた仕事じゃなく、医師の補助業務でもなく、自分自身に従って生きること。
そうすることによって“自己信頼銀行の残高”を増やしていくのです。笑
自分自身に従って生きることは、人間関係もお金も健康も変えていくほど、人生に大切なことだと思います。

 

 

 

 

 

 

フリーランスナースのお茶会は3時間ですが、前半は今までの経過や想いをお聞きしながら、全体にシェアした方がいい情報をお伝えします。
世の中の動向や、医療の変化、看護の位置づけ、私たちの可能性など。
後半は個別で、明日から何をすればいいかについてお伝えし、その間参加者さんは交流されています。
もちろん提案したことを実際に行うかどうかは参加者さんの自由です。

 
来られる方は皆いろんな気持ちをお持ちですが、ここでは感情より情報を重視しています。
「何を知っていて」「何を知らないか」によって、自分の世界が出来上がっているから。
新しい世界を知るために必要なのは『情報』です。
皆さん、ノートにいっぱい書いて、「頭がパンパンです」とおっしゃって帰られます。

 
ただ、同じように情報をお渡しして、すぐに望んでいた状況が起こり始める人と、そうでない人がいます。
その違いは何だと思いますか?
できればトントン拍子で進んでいきたいですね。
情報によって脳内で何が起こるのか説明しますね。

 

 

 

 

 

 

1.膨大な情報が不飽和的に脳内に入る
2.新たな言語情報によってRAS(脳幹網様体賦活系)の盲点が盲点でなくなる
3.RAS周辺の刺激によって全脳活性化が起こる
4.自分が求めている情報に気づくようになる

 
これを「引き寄せ」とか「シンクロ」と言っていますが、脳内ではごく普通に起こっていることです。
ただ、望む方向に機能させるためには、お茶会後の参加者さんの「心の状態」がとっても大切です。

 
それは、あなたが『ご機嫌』でいること。
自分の可能性を信じていれば、可能性がやって来ます。
自分には不可能だと思っていれば、不可能がやって来ます。
お茶会が終わったときは、どの人もキラキラしていますが、その後の心の状態によって未来が変わっていくのですよ。

以前、RASを活性化するワークショップを行なったときの動画で詳しい説明をしています。
網様体賦活系ナースセミナー

 

 

本来、自分が求めている情報はあちこちに散りばめられています。
ですがRAS(脳幹網様体賦活系)で削除されてしまうのと、
ネガティブな気持ちに覆われていると周りが見えていないため気づかないのです。
だから一度、自分を過信してみてほしいなぁと思います。

 
そしてお茶会では、“可能性”について具体的にお伝えするようにしています。
「自分」と「社会」を併せていくための提案。
未来の可能性を取りに来てくださいね。

 

「フリーランスナースの賢い歩き方」はこちら

私たちがお待ちしています

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 起業への近道!想像力を使って夢を実現する10の手順

  2. 「老老介護、認認介護、病病介護」救えるのは誰なんだろう?!

  3. 「夢は、自分と社会を幸せにする頑固な思い込み」ナースの起業/…

  4. 「フリーランスナースの賢い歩き方」は2年目突入♪

  5. 人は最期に誰を想うのだろう?/家族死生観⑦

  6. 看護師が独立するために最も大切なこと

  1. 介護しているあなたへ「魂をケアしよう」

  2. どうしても人と比べてしまうときの2つの道

  3. 「これからの時代を生き抜く和の健康法」明日から始まります…

  4. 自分自身の根源を探る、人類進化説vs霊体説

  5. 「売りを愛に変えよう」ビジネスはコロナで変わる

  6. 「過去も未来も今ここに」時間に追われる生活から離脱

  7. 次元が上昇する命の考え方「人は二度死ぬ」

  8. コロナは情報感染で現実になっていく、私もしかして?!と思…

  1. 人は弱くていい。「わたしの道」だから

  2. 情報化社会の真実

  3. 人は間違いながら進んでいく。それが正しい道。

  4. 女性のための新しいビジネスモデル開花します/メルマガ【心…

  5. 心身の健康とビジネスに目覚めた看護師たち/Wellビジ2…